スロコメ日記の記事一覧

2008.11.12

スロコメで地域通貨が使えます。

スローないい感じの気持ちを大切に
ゆったり まったり じわっと笑って生きる。
それが slow comedy factory@下北沢のテーマです。

このたび、なんか同じものを感じるよーな気がする
地域通貨とコラボをすることになりました。
地域通貨「earthday money 」です。(☜クリック)

ここの代表の嵯峨さんは、NHK出版から、こんな本を出されています。(☜クリック)




ちなみに、スロコメ店主の須田は、
嵯峨さんと「地域通貨概論」というポッドキャスト番組(☜クリック)をやっております。

地域通貨とは、
利潤の追求を主目的とする既成の通貨ではなく、
人と人の交流の活性化など、
社会にとって良いことをじわっと盛り上げていくコミュニティ・マネーです。

地域通貨とのコラボでどんなオモシロイことが始まるか。

とてもわくわくしてきました。

そんなこんなのスロコメ@下北沢。

本日から一般(?)営業ですが、

この一週間いろいろやってみた感触を踏まえて、

スタイルは、

スペインのバルとダブリンのパブと
敬愛するスローな雑誌「酒とつまみ」ゆかりの浅草橋駅前の西口やきとん(☜クリック)ののハイブリッド(雑種)

という感じにしようと決めました。

注文を聞いてから料理を作るのはやめ、

カウンターの半分にツマミ寄りの料理を持った大皿・中皿をややズラリ。

煮込み系の鍋などは、ガスかIHの上に。

注文を聞いたら、小皿に取り分ける立ち呑み屋システム。

値段は、200円〜400円あたり。

ドリンクは、500円から。

まあ、そんな感じになりそーです。

ちなみに、本日のスパム料理の一部。

酒盗とグラバナダーノのトルティーヤ・ピザ、スパム入り。300円。

20081112155455
パルミジャーノとブロッコリーとガーリック・スパムのペンネ。300円。

20081112155524
まさかと思われるかもしれませんが、

たしかにスパム、入っております(微笑)。

2008.11.09

2008年11月8日 スロコメ・オープニング(その1)

夜7時頃〜11時頃まで、こんな感じでした。

20081109003342
FOOD BARに用意したのは、
ターキーのスパムとブリー・チーズのバケット・サンド。
ブロッコリーとパルメザンチーズのペンネ。
パプリカと長ネギのアンチョビー炒め。
タマネギとナスのキャビア。
ニンジンのロースト クミン風味。
カリカリ・スパム。
経堂EL SOLの炙りチャーシュー。

などなどでしたが、

バタバタするうちに、写真に収め忘れてしまいました。

集まった人たちは、

役者、棋士、イラストレーター、編集者、著述家、システム会社社長、
酒とツマミ&駄洒落作家、映画プロデュサー、映像ディレクター、放送作家、
ビール専門家、プログラマー、飲食店経営者、ミュージシャンなど、

いろんな人たちが、こんな感じで、じわっと。

いい夜でした。